大阪栄光学園からのお知らせ|栄光学園

サイトマップ

大盛況「進学ガイダンス」

毎年恒例の泉州私塾連合会主催の「2016年入試・進学ガイダンス」がテクスピア大阪(泉大津)で開催され、たくさんの保護者の方、受験生が参加されました。会場から溢れるほどの大盛況でした。

CIMG0870

CIMG0897

当会場では、公立高校の先生方による「進学説明会」と「個別説明会」、私立中学・高校による「個別説明会」が併行して行なわれ真剣な表情で各校の入試担当の先生方の説明に耳を傾けていました。

CIMG0905

来春の公立入試は前期・後期の一本化や絶対評価の導入など大きな入試改革の年になります。私立高入試(大阪)まであと3か月、公立入試まであと4か月。

ガンバレ受験生!

 (鈴木)

全国統一小学生テスト

 

今回で17回目となる「全国統一小学生テスト(四谷大塚主催)」が本日、当栄光学園会場で行なわれ、たくさんの小学生が難問にチャレンジしました。

DSCN0755

全国最大規模の同テスト、全国2,000以上の会場で行なわれ、小1~小6までの子ども達が真剣な眼で取り組んでいました。

DSCN0757

毎年、2回(6月と11月)行われ、全国での自分の位置がわかり、これからの学習材料のひとつのきっかけになればいいと思います。

 (鈴木)

今月の「わくわくロボット教室」

“自分でモノを作る喜び”

頭の中では普段使っていない脳がフル回転!

勉強や習い事も同じですが、楽しい気持ちでするのと、押しつけられてイヤイヤするのでは差は歴然。

だんだんロボット作りにも慣れてきて、作業も速くなり自分で応用を考えたり。

「次はどんなものを作るの?」「もっと改良してみたい――!」

まさしく興味が子ども達の力を引き出し、好奇心でヤル気が溢れています。

DSCN0708r

「わくわくロボット教室」は毎月第2・第4土曜午前10時30分から12時

 (鈴木)

コース案内>>わくわくロボット教室

第1回漢字検定

パソコンやスマホ・携帯電話の普及により、日常生活では年々劇的に文字を書くという作業が減ってきています。活字離れが叫ばれて久しい昨今、漢字の知識が改めて重要視されています。

本学園では、漢検の準会場として毎回たくさんの人が受検しています。今回は今年度の第1回として8月21日に小学低学年から一般の方まで多くの人がチャレンジしました。 (芝嵜)

CIMG7963

小学生夏季アウティング

小学生4~6年の塾生(希望者)が夏休み中に塾の教室を離れて自然観察や野外活動を楽しむ「夏季アウティング」。今年は『ハーベストの丘』と『関西サイクルスポーツセンター』に行って来ました。

CIMG0673 CIMG0693r

 

午前は自分だけのオリジナル風鈴を作ったり、地元の食材を使った料理を楽しんだり、そして午後は、変わり種自転車やジェットコースターなどのサイクルアトラクションや、4種類のエリアからなるプール遊びなど…  暑さに負けずしっかりと一日を楽しんで来ました。 (鈴木)

CIMG0717 CIMG0800

夏はテーマを決めた学習を

1学期も終わり、待ちに待った夏休み。受験生にとってはいよいよ受験勉強の本番です。

長い夏休みをどうやって過ごし、充実したものにするかはキミ次第!規則正しい生活を心がけ、一日の時間を有効に使うことが大切です。

夏にしかできないこと

夏だからこそできること

自分の弱点の克服――そのためには中1・中2の内容から振り返って自己チェックしなければなりません。中1でわからなかったことが、今やり直してみると、「そうだったのか」と思えたり、中2の苦手単元だった所も調べ直しをしながらやってみると「解けた!」となることもあります。

この夏、自分なりにやるべきテーマを決めて熱い思いで乗り切ってください。がんばれ受験生。

 (鈴木)

a1170_000175_mr

全国統一小学生テスト実施

「さあ、競争だ」のキャッチフレーズで始まった全国統一小学生テスト(四谷大塚主催)も2007年から数えて16回目(年2回実施)となりました。

全国2000以上の会場で一年(6月と11月)で約260万人が挑む同テストが6月7日本学園で行なわれ、たくさんの子ども達がチャレンジしました。

DSCN0309DSCN0310
全国順位や教科別理解度を知ることにより、現在の自分の位置を知り今後の学習方法や弱点強化を図る一つの機会となればこのテストの意義も大きくなります。

次回は11月3日(祝) 小1~小6 実施予定です。

 (鈴木)

>> 学園からのお知らせ・イベント

2015年度 第1回英語検定

DSCN0304国際化社会と言われ始めてから久しいですが、英語への関心は徐々に高まってきており、現代ではその重要性の大きさは言うまでもありません。

小学校学習に導入されたり、入試時に英語の資格が優遇されたり、今後ますます英語学習が強く求められてきています。

英検や他の検定の資格が受験や就職に有利ということはもちろんのこと、世界に目を向ける子ども達に英語語学を通じて大きく視野を拡げ、世界の舞台で活躍できるきっかけの一つになってほしいです。

英検は年3回実施し、第1回と第3回を準会場である当学園で受検できます。

Let’s Try and Challenge!

 (鈴木)

新年度 中間テストが終わって

今年度初めての中間テストが終わり、結果はどうだったでしょうか? 計画通りに十分な準備と対策ができましたか?

中学1年生にとっては、全く初めての定期テストで小学校の時のテストとは内容も形式も全然違っていて要領を掴めなかった人もいるかも知れませんね。

大きく変わる入試制度の中で、内申点の入試への重要さは皆さんよくご存知でしょうが、そのためにも定期テストで好成績を収めたいですね。今回よく頑張れた人はこの調子で、あまり思うようにいかなかった人は次回に反省を生かして大いに頑張ってください。 (鈴木)

塾生は普段の授業でのテスト対策とは別に、各中学校のテストの直前日曜日に『日曜定期テスト対策』を行っています。

IMG_3611

 

高校入試説明会

来春に高校受験を控える塾生の保護者様対象の「入試説明会」が4月26日(日)に開催されました。当日は、大きく変わる入試制度への関心度が高い中、たくさんの保護者の方々が真剣に耳を傾けていました。

主な公立入試の変更点は

1.前期・後期入試が一本に(5教科)
2.内申点評価が相対評価から絶対評価に

他に同一校内の複数学科へ出願が可能になったり、「自己申告書」を出願時に提出したり従来とは大きく変わります。

とは言え、生徒にとっては学習を一生懸命にするのは今までと同じです。悔いの残らない受験ができるようにしっかりと頑張ってください。 (鈴木)

CIMG0308r