大阪栄光学園からのお知らせ|栄光学園

サイトマップ

大盛況『進学ガイダンス』

IMG_7287

今年度も泉大津の「テクスピア大阪」において受験生対象の高校入試説明会が行なわれました。当日は約1,300人の受験生と保護者の方が参加され会場は大賑わいでした。

IMG_7353

昨年度の入試改革もあり、全体的に受験意識が例年よりだんだん高くなっている中、真剣な表情で各学校の先生の話に耳を傾けていました。

IMG_7267

大阪私立入試まで約3か月少し、公立高校入試まで4か月。確かな情報と適切な学習プランで、来春の栄冠を是非勝ち取って欲しいものです。(鈴木)

学校説明会に行こう

いよいよ受験生にとってラストスパートの時期がやって来ました。それぞれの志望する学校の情報を数多く得て、その対策を万全にしておきたいものです。そのためには学校に関するたくさんの資料や情報を集め、吟味することが大切です。クラブとの両立や卒業後の進路などポイントはいくつもあります。これからの時期、各学校で学校説明会や見学会、体験授業などの行事が行なわれます。実際に自分の足を運び、自分の目で体験することによって志望校決定が確かなものになります。

DSCN1758

受験までの残された時間を大切に、有効に使って悔いのない日々を送ってください。

がんばれ、受験生!(鈴木)

今月のロボット教室

テキストを見て、試行錯誤をしながらロボットを作り上げていきます。初めはぎこちない作業でもだんだんコツをつかんできて、あっという間に完成させる人もいます。

DSCN1757

ロボットの様々な動きを生み出す構造が自然とわかってきて自分なりに応用していく人もいます。もっと速く走らせるには? もっと違う動きをさせるには? などいろいろな工夫を考えてみることが大切!

自由にロボット作りを楽しみましょう。

 

当学園「わくわくロボット教室」は毎月第2・第4土曜日10:30~開催中です。(芝嵜)

コース案内>>わくわくロボット教室

 

第2回漢字検定実施

インターネットの定着に伴い、パソコンやスマホでの文字入力が日常的になり、”自分の手”で書くということがめっきり少なくなりましたが、反面、漢字の重要性が再認識されており、漢検を通じて、漢字力や語彙力を身につけ、さらに資格として活用する傾向もあります。

1471922324225

受検方法

年3回(第1回・第2回・第3回)

  • 個人受験…公開会場
  • 団体受験…準会場(栄光学園)

※栄光学園では第1回と第3回を実施

1471922445420

(芝嵜)

小学生夏季キャンプ

CIMG2679

本学園夏休み恒例の「小学生夏季キャンプ」。今年は8/17(水)に奈良県五條市の「大塔コスミックパーク星のくに」で自然をいっぱい満喫し、18(木)には「ひらパー」でお馴染みの枚方市「枚方パーク」で思い切り遊んで来ました。

CIMG1064CIMG1032
澄んだ空気の中、巨大プラネタリウムでいろんな星座の観察をし、そして「ひらパ―」でいっぱいアトラクションを楽しみました。普段見せない表情と目の輝きであっという間の楽しい2日間でした。(鈴木)

1471585439078


受験生、この夏にやっておきたいこと

来春受験を迎える中学三年生にとって、徐々に「入試」ということが現実的になってきてエンジンがかかる時期です。『夏を制する者は受験を制す』という言葉があるように、この夏をどれだけ有効に使うかが入試突破の大きなポイントです。

1.弱点克服こそ最大の得点アップ法

苦手科目や単元は誰にでもあります。たっぷりと時間の取れるこの夏に最初からやり直してみましょう。一年生の時には分からなかった内容でも今やってみると「そうだったのか」ということが出てくるはずです。得意科目の強化も大切ですが、総合点を上げるには「伸びしろ」のある科目に全力を注ぎましょう。

2.テーマを決めて反復練習で覚え込む

国語の四字熟語やことわざ、英単語の対義語や類義語のように覚えるテーマを作って反復練習をする。感覚的に理解したものより、形になって覚え切ったものがあることが後で自信になります。この夏は「これを覚えた!」というものを作ってください。

学校が始まるとなかなか思う通りに復習の時間を取れません。まずは計画を立てて規則正しい生活を心がけながら暑い夏を最大限にうまく活用してください。(鈴木)

140726099344_TP_V

 

第1回英語検定実施

本日、本学園(準会場)において2016年度第1回英語検定が実施されました。

授業風景DSCN1471

年々大きくなる英語の重要性。語学としての勉強だけでなく、国際社会の一員として今や、英語学習は必須です。まもなく実施される小学校英語の教科化や英問英答の入試など本格的な英語力養成が始まります。英語を通じて幅広い視野を持ち、世界に目を向けることがこれから、より大切になってくるでしょう。

授業風景DSCN1473授業風景DSCN1475

(鈴木)

全国統一小学生テストの実施

2007年度に始まった「全国統一小学生テスト」。小1から小6まで年2回(6月と11月)の実施で、年間のべ28万人が全国の2000を超える会場で実施されています。

DSCN0166

本学園でもたくさんの子ども達がチャレンジ。小学校で受けるテストとは様子がかなり違ったようで、真剣な表情で取り組んでいました。

DSCN0162

何事にも大きく飛躍するには “ きっかけ ” があります。今後の学習計画の大きなステップになるよう今日のテストを参考にして下さい。

次回は11月3日(祝)の予定です。

(鈴木)

高校入試説明会

来春に高校入試を控える中学3年生の保護者対象の「高校入試説明会」を当学園にて5月8日(日)に開催しました。今春の公立高校の入試改革への関心が高く、絶対評価の導入や前・後期一本化による倍率への影響などの説明に真剣に耳を傾けて頂きました。

DSCN1430

また、内申点と入試本番での得点の比率や自己申告書の扱いなど昨年度からの変更点も重要なテーマとなりました。

DSCN1429DSCN1432

来春の高校入試の日程は、私立高校は2月10日、公立高校は3月9日です。大きく様変わりした受験環境の中、自分の行きたい学校、行かせたい学校目指して、しっかりと頑張ってください。(鈴木)

岸和田高校見学会

 新年度が始まり、新しい環境の中、岸和田高校の学校説明会(希望生徒および保護者対象)が行なわれました。

DSCN1379

 今春の大学合格実績や文理学科の取り組み、同校が所蔵する『解体新書』の初版本や『学問ノススメ』の紹介など、来春受験予定の生徒達にわかりやすく説明をしてくれました。

DSCN1377

 来春の入試は、今春と同じく前後期一本で第2希望学科を認め、3月9日に行なわれます。自分の進みたい夢の実現に向ってしっかり頑張ってください。(鈴木)