サイトマップ

日別アーカイブ: 2017年6月16日

学校訪問 桃山学院中学高等学校

“桃山の風”が大切な財産

2017年6月16日(金) 桃山学院の説明会に行ってきました。同校は明治17年にキリスト教信仰に基づく近代的教育を理想に掲げた英国人宣教師によって創設された創立130年余りの伝統校です。地下鉄御堂筋線の「昭和町駅」から徒歩5分、JR阪和線「南田辺駅」から徒歩10分程の距離に位置し、当塾から1時間くらいかかります。

三国丘、岸和田、泉陽、和泉の併願校として毎年数名受験しています。

DSCN0372

《高等学校》
S英数、英数、文理、国際A、国際Bの5コースに応じた多様なカリキュラム

・S英数コース…超難関国公立大学・医歯薬系大学
・英数コース…難関国公立大学
・文理コース…国公立大学・難関私立大学
・国際コースAは2年次に1か月間のカナダ留学
・国際コースBは1年間の長期留学を実施

DSCN0373

《中学校》

平成20年に中学校を開校し、今年で10年目、6年中高一貫教育で選抜コースと進学コースがある。

[今春の大学実績〕

国公立189(148)名で10年前に比べての伸びは著しい。
京都3、大阪10、神戸11、大阪市立13、大阪府立15、和歌山24、関西138、関西学院93、
同志社58、立命館65などほか多数

☆自習ステージ、M1ゼミ、Rゼミ、講習会など独自の特色がある。

(渡辺)

 

入試報告会 帝塚山学院中学・高校

“100年の歴史”を持つ伝統校

6月16日、住吉区帝塚山中の帝塚山学院中学校高等学校の入試報告会に行って来ました。1世紀続く女子伝統校で、「強く生きる力」を育み、101年目を迎えています。南海高野線「帝塚山駅」、阪堺上町線「帝塚山三丁目駅」下車すぐ。

DSCN2542

今春の中学入試1月14日・15日の両日で出願者が960人を数え、関西女子校No.1の志願者となった。中学、高校とも「関学コース」と「ヴェルジェコース」があり、それぞれ特色を持つ学びの場で各人がそれぞれの将来に向かって進む。

「関学コース」は文字通り原則として関西学院大学への入学コースで、通常のカリキュラム以外にレポート作成力やプレゼンテーションの基礎を学ぶ。また実践的な英語力養成にも力を入れている。

DSCN2543

「ヴェルジェコース」はエトワールプログラムで国公立・医歯薬系大学を目指し、プルミエプログラムは英語の4技能習得に力を入れ、使える英語・伝える力を養成。来春からTSS(帝塚山学院土曜スクール)を導入。

 

 

◇◇◇今後の入試イベント予定◇◇◇
7/8,7/29,8/12  受験生の保護者対象説明会
7/15      ミニ・オープンスクール
8/26      入試説明会(中学)・オープンスクール(高校)

(鈴木)