サイトマップ

月別アーカイブ: 2015年11月

正しく『答え』を書こう!

course_image_06 一生懸命に考えてやっと解けた『答え』がバツになったらがっくりですね。しかも正解のはずなのに ・・・ これはショック。

まず、採点とは? 自分で答え合わせをする場合なら、自分だけがわかればいいかもしれませんが、他人(主に先生)に見てもらうということです。

「大きく、濃く、ていねいに 」 が基本。枠からはみ出したり、前の答えの消し忘れが残っていたり、または小さ過ぎる文字であったり ・・・ 採点者は虫メガネで見てくれるとは限りません。

たとえば、(ア)~(エ) の中からを選んだとき、「(ア)」なら○、 「ア」は 今まで○をもらった人は多いと思いますが、正しくは「(ア)」と書きましょう。ほかに、英字でaかoか紛らわしいとき。どちらにも取れる文字 ・・・ どちらにも取ってくれません

 皆さんの字を見慣れている学校や塾の先生なら、「この子の字はこう書く」と見てくれるかもしれませんが、入試なら初めてキミの文字を見て判別されます。読みづらかったり、不鮮明であったりすれば採点してくれないということにもなります。お気をつけ下さい!

 (鈴木)

大盛況「進学ガイダンス」

毎年恒例の泉州私塾連合会主催の「2016年入試・進学ガイダンス」がテクスピア大阪(泉大津)で開催され、たくさんの保護者の方、受験生が参加されました。会場から溢れるほどの大盛況でした。

CIMG0870

CIMG0897

当会場では、公立高校の先生方による「進学説明会」と「個別説明会」、私立中学・高校による「個別説明会」が併行して行なわれ真剣な表情で各校の入試担当の先生方の説明に耳を傾けていました。

CIMG0905

来春の公立入試は前期・後期の一本化や絶対評価の導入など大きな入試改革の年になります。私立高入試(大阪)まであと3か月、公立入試まであと4か月。

ガンバレ受験生!

 (鈴木)

全国統一小学生テスト

 

今回で17回目となる「全国統一小学生テスト(四谷大塚主催)」が本日、当栄光学園会場で行なわれ、たくさんの小学生が難問にチャレンジしました。

DSCN0755

全国最大規模の同テスト、全国2,000以上の会場で行なわれ、小1~小6までの子ども達が真剣な眼で取り組んでいました。

DSCN0757

毎年、2回(6月と11月)行われ、全国での自分の位置がわかり、これからの学習材料のひとつのきっかけになればいいと思います。

 (鈴木)