サイトマップ

受験生、この夏にやっておきたいこと

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

来春受験を迎える中学三年生にとって、徐々に「入試」ということが現実的になってきてエンジンがかかる時期です。『夏を制する者は受験を制す』という言葉があるように、この夏をどれだけ有効に使うかが入試突破の大きなポイントです。

1.弱点克服こそ最大の得点アップ法

苦手科目や単元は誰にでもあります。たっぷりと時間の取れるこの夏に最初からやり直してみましょう。一年生の時には分からなかった内容でも今やってみると「そうだったのか」ということが出てくるはずです。得意科目の強化も大切ですが、総合点を上げるには「伸びしろ」のある科目に全力を注ぎましょう。

2.テーマを決めて反復練習で覚え込む

国語の四字熟語やことわざ、英単語の対義語や類義語のように覚えるテーマを作って反復練習をする。感覚的に理解したものより、形になって覚え切ったものがあることが後で自信になります。この夏は「これを覚えた!」というものを作ってください。

学校が始まるとなかなか思う通りに復習の時間を取れません。まずは計画を立てて規則正しい生活を心がけながら暑い夏を最大限にうまく活用してください。(鈴木)

140726099344_TP_V