サイトマップ

今月の「おもしろ実験教室」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

今回は「時計反応と振動反応」です。

    • 時計反応とは、化合物が混合してその濃度が周期的に変化したり、一定時間後に突然物質の性質が変化したりする化学反応です。
    • 振動反応とは、酸化還元状態の時間の変化を使った実験で、短い周期で同じ変化を繰り返す反応です。(マジックでよく使われます)

DSCN0115

 でんぷん水にヨウ素液を加えると青紫色になり、次にビタミンC液を加えると無色に!そして今度は過酸化水素水を加えると、一定時間後にまた青紫色になりました。

DSCN0112

 身の周りにはまだまだフシギがいっぱい。いろんなことに興味を持ってどんどん実験に参加してみてください。(鈴木)

コース案内>>おもしろ実験教室